コース

是非ブラフマスターンに来て、この地の天国の雰囲気の中を漂ってみて下さい。, マハリシが、インドの中で最も聖なる場所、と表現されたインドの地理的中心のブラフマスターンです。

ビジャウリでの毎週のコース

  • マハリシ・ヴェーダ・パンディットによる毎日のヴェーダ吟唱
  • 毎週1回のアティルードラアビシェークへの参加。 これは1331名のマハリシ・ヴェーダ・パンディットによって世界平和の為に執り行われる非常に吉兆なヤギャです。 きっと、忘れられない、強烈な思い出となることでしょう。
  • 毎週1回のドルガ・サプタシャティ。 自然法の滋養と富かさの要素に恩恵をもたらしてくれます。
  • 2000人のパンディットが暮らし、日々世界平和のヤギャを行い、ヨーガのフライングを含めたTMシディと超越瞑想を実習しているブラフマスターンの清澄な環境の中、長い瞑想と長時間のTMシディの実習を行います。
  • マハリシの40年に亘る様々な録画された講義の中から、特に厳選された深遠なお話を聴くことができます。 これらのテープは、他のコースでは流されたことのないものも多く、何十年に亘って、もう一度聴きたかった、と言われているものも含まれています。
  • 深い休息と再生を促す快適な日課が組まれています。
  • 完全で、健康的、なおかつ美味しい食事が、インドの一流の料理人によって調理されます。 美味しい食事ですが、同時に、外国人が消化に支障をきたしかねないような、強い香辛料は使わないようにしています。
  • 経験豊かなコースリーダーが、皆様の滞在の快適さと、知識を深めていただくお世話をいたします。
  • すべてのお部屋は、洗面トイレ付となっています。 また、追加料金で、新しいデラックスルームに泊まっていただくこともできます。
  • お部屋には、高速のインターネット接続が完備しています。

紹介ビデオ

ラージャ・ハリスの説明と参加者のインド、ブラフマスターン体験談​(46分)

ビジャウリ ビジャウリでの でのでの での担当 担当メンバー:

アイリーン・アール(米国) ベテランの TM 教師であり、これまで多くの運営に携わってきました。 初年度2011-2012 年以来、毎年コースリーダーを勤め、部屋割りや経理をはじめ多くの分野を担当しています。今シーズンも、皆様のおいでをお待ちしております

ラージャ・クマール・シュリーヴァスタヴァは、20年間インドでの運動のアドミニストレーターで、様々な場所と施設で働いてきました。ウッタルカーシーでのマハリシ・プルシャ・プログラムの運営担当や、マハリシ・ヴェーディック・パンディット・プログラムのためのステイツ・コーディネーターを含みます。2011年-2012年の最初のシーズンからずっと、ブラフマスターンコースのすべての領域の運営を助けてきました。

リン・トービンはカナダ出身のガバナーです。マハリシ経営大学でマハリシ・アーユルヴェーダの1年コースを修了した後、TM教師になり、幾つかのマハリシ・アーユルヴェーダ・クリニックでテクニシャンとして、またテクニシャンの指導員として働きました。

ベンジャミン・ユングは、オランダ出身の教師です。2006年から国際的運動で様々な役割を担ってきました。プルシャプログラムで4年間をドイツで過ごし、マハリシ財団USAのIT専門家として、最近はメルー(オランダ)のコースリーダーとして働いてきました。メルーでは、マハリシの知識の多くの領域でコースを行い、同時に超越瞑想の上級テクニックの教授のお手伝いをしてきました。

トレヤ・ユー・リング・タンは、オーストラリア出身の教師で、マザーディヴァインプログラムの卒業生です。トレアは、タイのダマジャーリニー・ウィツエーア学校のプロジェクトなど、様々な国際的な運動のプロジェクトに取り組んできて、ネパールで意識に基づく教育の発展を支援してきました。

アンキット・サプリヤルは、デリーのノルダにあるマハリシ平和宮殿を先頭に立ってリードするフルタイムの教師の一人です。TMの指導に加えて、平和宮殿でのグループ瞑想、レジデンスコース、調和の日、世界平和の集会、特別レクチャーなどを、ピースパレスで定期的に催しています。アンキットは、デリーの国家首都地域中の他のセンターでも教えています。